1年で理想の体型になれる方法


by looh8uwh65

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を担当する平野博文官房長官が極秘に鹿児島県・徳之島を移設候補地の一つとして検討していたことが27日、明らかになった。

 徳之島は、沖縄本島から約200キロ。ジェット機が就航する2000メートルの滑走路を持つ徳之島空港がある。島内には旧軍の特攻基地があったが、戦後は基地はない。

 「非公式に地元町長に会えないだろうか」。平野氏は今月中旬、民主党の牧野聖修衆院議員(静岡1区)に対し、会談を設定するよう依頼した。

 牧野氏は普天間問題が浮上した昨年10月以降、数回、同島を訪問。地元町長や経済関係者らと会い、移設への反対意見が表立って出なかったことなどを鳩山由紀夫首相や平野氏らに報告していた。首相は調整を見守る姿勢を示し、平野氏は町長らとの会談の仲介を依頼した。牧野氏は名護市長選が終わるのを待って、25日に徳之島を改めて訪問。徳之島空港での「普天間代替」の受け入れを打診したが、地元3町長は反対で一致し、平野氏との会談も断ったという。

 伊仙町の大久保明町長は毎日新聞の取材に「民主党には焦りがあるように感じた」と語った。天城町の大久幸助町長は「農業立島、エコの島、世界自然遺産の島を目指す徳之島に、基地は必要ない」と強調した。これに対し、平野氏は27日の記者会見で「どなたが(徳之島に)行ったかも承知していない」と述べ、自らの関与を否定した。

【関連ニュース】
参院予算委:鳩山首相、還付金辞退も 贈与税納付で
小沢幹事長:稲嶺新市長と会談、「思い受けとめる」
鳩山首相:普天間移設「5月までに出す」
普天間移設:官房長官「5月末の地元合意にこだわらず」
名護市長選:「斟酌の理由ない」の官房長官発言に地元反発

ブルトレ「北陸」とボンネット「能登」 ラストラン間近(産経新聞)
資産追及、首相しどろもどろ…参院予算委(読売新聞)
個人宅に投票箱配送=衆院選前に預ける−「長年の慣習」と選管・和歌山市(時事通信)
山手線、新大久保駅の人身事故で運転見合わせ(読売新聞)
普天間移設「法的措置も」 官房長官(産経新聞)
[PR]
by looh8uwh65 | 2010-01-30 18:57
 宮崎市長 元旧佐土原町長の戸敷正氏(57)が初当選。前市議の斉藤了介氏(43)▽元県議の由利英治氏(60)を破る。投票率は48.15%。

 確定投票数次の通り。

当81951 戸敷  正

=無新<1>

 48739 斉藤 了介

=無新[民][公]

 10892 由利 英治

=無新

民主 陸山会事件の捜査長期化を懸念 小沢氏「信念貫く」(毎日新聞)
民家全焼、父と10歳女児、祖母の3人死亡 神戸(産経新聞)
教研集会、山形で開幕=文科政務官があいさつ−日教組(時事通信)
<リコール>シャープの両開き式冷蔵庫97万台 扉が落下(毎日新聞)
教員免許更新講習 受講者9割「よい」(産経新聞)
[PR]
by looh8uwh65 | 2010-01-29 10:32
 障害者団体向け割引郵便制度の悪用をめぐる障害者団体証明書偽造事件で、虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長、村木厚子被告(54)の公判が27日、大阪地裁で始まる。全面無罪を訴える村木被告に対し、検察側は関係者の供述を柱にして立証するとみられる。しかし、捜査段階で村木被告の関与を認めた元係長、上村勉被告(40)は「独断だった」と供述を変える方針で、検察側が「事件の構図」を維持できるかが焦点になる。

 起訴内容は、障害保健福祉部企画課長だった平成16年、障害者団体として実体のない「凛(りん)の会」が割引郵便制度の適用を受けるため、部下の上村被告に内容虚偽の証明書を作成させたとされる。

 検察側は、「凛の会」主要メンバーで民主党の石井一参院議員の元秘書、倉沢邦夫被告(74)=公判中=が石井議員の口添えを得て、厚労省元部長に証明書の発行を依頼。元部長から「議員案件」と告げられた村木被告が上村被告に作成を指示した、との構図を描いている。

 この構図は、上村被告らの捜査段階の供述が重要な柱になっている。しかし、上村被告は保釈後に供述を変遷させ、村木被告の指示を否定しているとされる。これに対し検察側は、上村被告の供述調書は「極めて適正に作成された」と自信をのぞかせており、上村被告が証人尋問で供述を変えた理由をどう説明するのかも注目が集まる。

 また、検察側は「倉沢被告が村木被告に、割引郵便制度の適用を承認するよう日本郵政公社に電話をかけさせた」と主張する方針だが、倉沢被告は自身の公判でこの依頼を否定。一方で、村木被告から証明書を直接受け取ったことは認めており、証人尋問が決まっている11人の証言が公判の行方を大きく左右しそうだ。

【関連記事】
村木元局長はクロかシロか? 検察、弁護双方が自信深める理由は
村木被告「まったく身に覚えない」 郵便不正事件
村木被告が会見「記録も記憶にもない」 郵便不正事件
郵便不正 厚労省の元局長を保釈
【衝撃事件の核心】郵便不正事件村木元局長は拘置所で何を考える?広がる支援 揺るぎない自信の検察

<薬物密売団>愛知県警などが摘発 イラン人容疑者を追送検(毎日新聞)
財務省改革でチーム設置=4月までに具体策提言−菅財務相(時事通信)
“3人で心中”の容疑者を嘱託殺人罪で起訴(産経新聞)
福島党首の4選決定=社民大会が開幕(時事通信)
<神戸・女性不明>「中国籍の男が女性殺害示唆」遺棄容疑者(毎日新聞)
[PR]
by looh8uwh65 | 2010-01-28 08:47
 衆院予算委員会は25日午後、2009年度第2次補正予算案を与党と公明、みんなの両党の賛成多数で可決する。雇用保険法改正案など関連2法案とともに同日夜に衆院本会議に緊急上程、可決され、参院に送付される運びだ。一方、民主党と自民、公明両党は国対委員長会談で2月半ばまでに集中審議、同月中に鳩山由紀夫首相と谷垣禎一自民党総裁による党首討論をそれぞれ行うことで合意した。
 公明党とみんなの党が第2次補正予算案に賛成するのは、経済状況が極めて厳しいことが主な理由。通常国会冒頭から、自民、公明両党間で対応が分かれる。
 採決に先立ち、衆院予算委は25日午前9時から、首相と全閣僚が出席して締めくくりの総括質疑を行う予定だったが、同委理事会で、野党が求める「政治とカネ」の集中審議などの日程をめぐって紛糾、開会が遅れた。
 このため、民主、自民、公明3党の国対委員長が国会内で協議。その結果、2月の集中審議や党首討論開催で合意した。集中審議のテーマは今後、調整する。これを受け、予算委は午後1時に開会、締めくくり総括質疑が行われた。 

【関連ニュース】
党再生へ波なお高し=攻勢自民、内情は「敵失」頼み
2次補正、25日に衆院通過=公明賛成、28日成立の方針
与党、司法の解明見守る=野党は集中審議要求
衆院予算委の詳報

虚偽記載「全く把握してない」=小沢氏、説明文書を配布(時事通信)
日韓外相会談 北朝鮮問題で連携を確認へ(産経新聞)
<センター入試>最大15.76点差 得点調整はなし(毎日新聞)
願書受け付け開始=来月3日まで−国公立大2次試験(時事通信)
<いじめ訴訟>病気との因果関係認める 最高裁が差し戻し(毎日新聞)
[PR]
by looh8uwh65 | 2010-01-26 13:19
 小沢一郎民主党幹事長が滞在しているとみられる東京都内のホテルには、22日夜から大勢の報道陣が詰めかけている。

 ホテル裏の駐車場出入り口には記者やカメラマンら150人以上が待機し、道路の両側には小沢氏を追跡するための車やバイク計100台近くが列をなした。23日午前9時20分ごろ、小沢氏が普段使用している車がホテル内に入り、数分後に出てくると、カメラのフラッシュが一斉にたかれ、約10台のバイクが追跡を始めるなど、周辺は一時騒然となった。

【関連ニュース】
小沢幹事長:午後、事情聴取 検察側、関与など説明求める
小沢幹事長:4億円の原資どう説明…23日に任意聴取
小沢幹事長:23日に任意聴取…終了後「国民向け」声明へ
陸山会土地購入:水谷建設「さらに千数百万円」小沢氏側に
陸山会土地購入:石川容疑者「小沢氏に事務処理を報告」

<派遣村>閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
大阪・富田林ひき逃げ 2審は実刑 大阪高裁(産経新聞)
<日医会長選>分裂 民主派が出馬表明 現職と一騎打ちへ(毎日新聞)
取材で個人の郵便物を盗み見=TBS系番組の制作会社(時事通信)
<足利事件>92年12月8日の地検聴取テープ(4)止(毎日新聞)
[PR]
by looh8uwh65 | 2010-01-25 15:32
 千葉景子法相の私的懇談会「出入国管理政策懇談会」(座長・木村孟文部科学省顧問)は19日、外国人の介護福祉士の受け入れ拡充や、高度な専門技術を持つ外国人の定住促進などを求めた報告書を法相に提出した。法務省は今春に策定する第4次出入国管理基本計画に内容を反映させる方針だ。
 政府は2008年から、インドネシア、フィリピンとの経済連携協定に基づき、両国から介護福祉士の研修生を受け入れている。しかし、少子高齢化に伴う介護要員不足に対応するため、同懇談会は将来的には両国出身者以外にも門戸を開放することを検討するよう求めた。受け入れ後の生活保障など労働環境整備も課題とした。
 また、同懇談会は、高度な専門知識を持つ海外の技術者、大学教授、医師、弁護士、経営者らが日本に定住しやすくするため、永住資格付与までの期間短縮など優遇措置を取ることも提言した。 

【関連ニュース】
岡田外相、外国人看護師雇用へ試験改善=難解な漢字、合格阻む
対北、連携を確認=日韓外相が会談
EU大統領、4月に初来日=貿易交渉は厳しい局面も
核廃絶へ協力=アフガン支援も連携
日印首脳会談の要旨

5月までに日米合意=普天間移設で首相明言(時事通信)
自民3議員が鳩山邦夫氏の党政倫審開催を要求(産経新聞)
小沢氏側、聴取応諾を回答=東京地検と調整、週内にも−妻にも要請・規正法違反事件(時事通信)
JR遮断棒折れ3.2万人影響(産経新聞)
小沢氏が4億円不記載了承…石川議員が供述(読売新聞)
[PR]
by looh8uwh65 | 2010-01-23 22:31
 夫とともに4歳だった長男を衣装ケースに閉じこめて死なせ、冷蔵庫に遺体を放置したとして、逮捕監禁致死と死体遺棄の罪に問われた母親の無職、大塚美由紀被告(34)の裁判員裁判の判決公判が18日、神戸地裁姫路支部であった。五十嵐常之裁判長は「身をていしても守らなければいけない立場にあったにもかかわらず、夫の暴行を黙認し、母親としての責任と自覚が感じられない」として、懲役6年(求刑懲役8年)を言い渡した。

 弁護側は「積極的に加担したわけではなく、虐待を止められなかった」と主張したが、五十嵐裁判長は判決理由で「衣装ケースに閉じこめるなどの具体的な方法について賛成し、協力行為も行っている」とした。

 判決によると、大塚被告は夫(35)=懲役9年6月が確定=と共謀し、平成19年7月13日、自宅で前夫との長男の颯太君の両手足をロープで縛って衣装ケースに押し込み放置。熱中症で死亡した颯太君の遺体を冷蔵庫の野菜室に入れて隠した。

【関連記事】
冷蔵庫男児遺体、監禁致死の父親に懲役9年6月
法廷でプレイ激白!被告“ドS”趣味に裁判員“ドン引き”
虐待死「悔やみきれぬ」父に求刑懲役10年
児童虐待死で初審理、35歳父認める 地裁姫路支部
4歳長男放置死、冷蔵庫に遺棄 両親を再逮捕

預貯金感覚で「ギフト」ゲット…「株主優待」魅力ある分リスクに注意(産経新聞)
神戸の女性不明で捜索 40代男「京都に遺体捨てた」 兵庫県警(産経新聞)
足利再審、生々しい取り調べの再現 菅家さん気分悪くなり休廷(産経新聞)
元フィギュアコーチに懲役7年=教え子の女子中生に暴行−名古屋地裁(時事通信)
勢いそぐ「政治とカネ」=民主、16日に党大会(時事通信)
[PR]
by looh8uwh65 | 2010-01-23 05:01
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、小沢氏は東京地検特捜部から要請されていた任意の事情聴取に応じる方針を固めた。特捜部は、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕した衆院議員、石川知裕容疑者(36)=北海道11区=が「小沢氏から現金4億円を受領し土地を購入し、政治資金収支報告書に記載しなかった」などと供述していることから、小沢氏への聴取は不可欠として聴取を要請していた。

 小沢氏側は、「捜査に協力的でない」との批判が小沢氏に対して高まっていることなどから、任意での事情聴取に応じた方が得策と判断したとみられる。

 土地購入と同時期の04年10月、中堅ゼネコン「水谷建設」元幹部らが、胆沢ダムの下請け工事受注の謝礼として5000万円を石川議員に渡したと証言していることから、特捜部は4億円の原資も問いただすとみられる。

【関連ニュース】
陸山会土地購入:地検捜査巡りシンポ
陸山会土地購入:小沢氏資金、「積み立て」記載漏れの疑い
陸山会土地購入:水谷建設社長が辞任 「健康上の理由」
陸山会土地購入:虚偽記載、池田元秘書も容疑認める
陸山会土地購入:小沢幹事長聴取、再び要請 東京地検

菅副総理は外国人参政権に賛成 通常国会提出は明言せず(産経新聞)
過酸化水素水のポリ容器、ビルから落下(読売新聞)
稲嶺、島袋氏が届け出=普天間移設の受け入れ争点−名護市長選(時事通信)
「アバター」が作品賞、監督賞の2冠−米Gグローブ賞(時事通信)
撃たれたのは元羽曳野市議長 「どうして…」凍り付く住民(産経新聞)
[PR]
by looh8uwh65 | 2010-01-22 08:10
 松下新平参院議員(43)=宮崎選挙区=は改革クラブを14日に離党し、15日、自民党に入党した。党宮崎県連の公募に応じたうえで、夏の参院選で宮崎選挙区の公認候補になる見通しだ。

 一方、自民党を離党した山内俊夫参院議員(香川選挙区)は8日、改革クラブ入りした。【田所柳子】

【関連ニュース】
自民会派:田村氏ら3氏が離脱
自民党:山内氏の離党届受理
自民党:山内参院議員離党は来月以降 香川県連会長
自民党:改革クラブと参院議員を交換 政党要件満たすため
自民党:山内俊夫氏、離党へ 参院選は立候補せず

小沢氏続投「世論は持つのか」…民主執行部苦悩(読売新聞)
重体の男性が死亡、犠牲者3人に 羽曳野市の居酒屋発砲(産経新聞)
小沢幹事長、無言で町村会館を出る(産経新聞)
ねずみ講事件 IT企業装い若者狙う(産経新聞)
<訃報>山口光子さん67歳=ギャラリー山口社長(毎日新聞)
[PR]
by looh8uwh65 | 2010-01-21 14:47
 仏教の伝道に貢献した人をたたえる第44回仏教伝道文化賞(仏教伝道協会主催)の選定委員会が20日開かれ、「合掌童子(どうじ)」など仏教に関する絵画を制作してきた画家、佐久間顕一さん(88)=京都市=が芸術分野を対象とした「B項」を受賞した。功労賞には仏教音楽の研究などに取り組んできた浄土真宗本願寺派善興寺の前住職、飛鳥寛栗(かんりつ)さん(94)=富山県高岡市=が選ばれた。贈呈式は3月18日、仏教伝道センタービル(東京都港区芝4)で行われる。

鈴木宗男氏「狙われたら誰でもやられる」(産経新聞)
<内閣法制局長官>政府特別補佐人から外れる(毎日新聞)
「梁山泊」実質経営者ら逮捕=法人税4億円脱税容疑−大阪地検(時事通信)
地球生きもの委員会設立へ(産経新聞)
【中医協】「中医協の権限縮小の意図が政権に」−診療側・安達委員 (医療介護CBニュース)
[PR]
by looh8uwh65 | 2010-01-20 21:10